Top > 高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプー

わたしがオススメする
船堀のヘアサロン
では髪の毛の知恵をいつも教えてくれます。

高級アルコール系シャンプーってご存知ですか。

一般的に多く売られている市販シャンプーの多くが

高級アルコール系洗浄成分を使用しています。

メリットは値段が安く泡立ちがよい。

デメリットは洗浄力が強すぎ刺激が強い。

主によくある成分は

ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム、ラウレス硫酸TEA

などは原価が安い&強い洗浄力を持っています。

頭皮に悪影響を与える場合もあると言われています。

アミノ酸系は

サロンシャンプー(美容室シャンプー)の多くが

アミノ酸系洗浄成分を使用しています。

メリットは天然素材由来のアミノ酸系シャンプーで

低刺激性で髪や頭皮にやさしいです。

髪に良い成分が多く配合されており

市販シャンプーには配合されていなく

髪に良い成分が配合されており、洗い上がりのコンディションが良くなります。

デメリットは値段が高く洗浄力が弱いものが多いです。

脂っぽい人は、汚れが完全に落としきれない場合があるかもしれません。

主によくある成分はメチルアラニン系、ココイル、ベタイン系

ただ、アミノ酸シャンプーと謳ったシャンプーでも

アミノ酸系界面活性剤が高価なことから

アミノ酸系界面活性剤が少ししか含まれていないものもあります。

1行目に刺激の強い石油系の合成界面活性剤(ラウリル硫酸など)

が入っていたら特に注意が必要です。

良いアミノ酸シャンプー洗浄成分の見極めかたは

石油系の合成界面活性剤(ラウリル硫酸など)は含まれていないです。

洗浄成分のほとんどがアミノ酸成分かアミノ酸に近い成分

のシャンプーということになります。

関連エントリー